~何故、今、原因療法が必要なのか~

はじめまして

原因療法 骨格リフォーム

じんわり整体です

 

ご縁に感謝申し上げます。

ありがとうございます(^-^)

 

~何故、今、原因療法が必要なのか~

 

それは、現在の環境が大きく影響しています。

 

一昔、、、ふた昔前までは

転んでも、土や田んぼ

固くても、砂利。

 

ぶつかっても、木。

 

優しい素材の物ばかりでした。

 

戦後、私達を取り巻く環境が激変しました。

 

道路は、アスファルトになり

家は、鉄筋コンクリート

外には、鉄の塊が走っています。

 

様々な固い素材に囲まれた

生活に変化してきた事が

大きく影響しています。

 

転んだ時や、何かにぶつかった時の

衝撃が昔より、はるかに体(骨格)の

奥深くまで刻み込まれる様になって

しまっているのです。

 

土の上で転ぶのと

コンクリートの上で転ぶのとでは

どちらが痛いですか?

 

今の子ども達が弱くなっている、、、?

 

いえいえ全然、そうではないのです。

周りの環境が強くなっている

からなのです。

 

土の時代ならば、今までの療法で十分

補えていた部分が、環境が変わる事により

私達の体に、通じなくなってきているのです。

 

繰り返される、ぎっくり腰、腰痛、肩コリ、頭痛、

ヘルニアまでも、それぞれの原因が

体の中(骨格)に残っているのです。

 

その原因(衝撃)が体の中(骨格)に

残っている限り繰り返し繰り返し

体からのサインとして

何かしらの症状となって表れます。

 

今の時代だからこそ

原因療法が必要なのです。

 

今、出ている症状は結果です。

結果には何かしらの原因があります。

 

その原因(衝撃)が体に残っている限り

症状は繰り返し表れてしまいます。

 

痛みの原因が分からない方にも

対応させていただきます。

 

今、出ている症状の原因を解決し

健やかな毎日を手に入れる

お手伝いをさせていただきます。

 

あなたのお役に立てる日を

心待ちにしております。

(^-^)

 

原因療法 骨格リフォーム じんわり整体

じんわりスト 呉井 小登美 (クレイ サトミ)

 

bwXuUebDYXnWjhm1405083261_1405083281

サブコンテンツ

このページの先頭へ