猫背と若白髪 中学生 男子

こんにちは、じんわり整体です。

こちらのページで、お客様からいただいたご感想や

症例などを、お伝えして参ります

少しのお時間、お付き合いくださいませ。

(^-^)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

猫背と若白髪の症例です。

 

11407174_1002618906455649_5789839155968161461_n

中学生 男子

アンケートは、お母様の代筆です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q1:当院を知る前に、どんなことで悩んでいましたか?

お母様代筆

「ねこ背、若しらが、(子供)

歩き方がヘン」

Q2:何がキッカケで当院を知りましたか?

「知人の紹介」

Q3:当院を知ってから、すぐに来院しましたか?

「はい」

Q4:何が決め手となって来院しましたか?

「知人が信頼できる人物だったからです。」

Q5:実際に利用された、率直な感想をお聞かせください。

「ねこ背と長年8年にわたる若しらがが

なくなったのはうれしかったです。」

 

お名前 M・Iさま(お母様) 会社役員 お住まい 中央区

お悩み・症状 「子供の発達」

 

☆アンケートのご協力ありがとうございました☆

(^-^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年6月、初来院。

中学生のご本人は最初の頃、

「腰が痛い、だるい、足が痛い、眠い。」

を、連発していました。

2か月に3回ペースで、2年間お越しいただきました。

猫背が解消して肺が広がり、浅かった呼吸が深くなり

体に酸素がたくさん入ることで、内臓や脳が活発になり

本来の元氣が湧き、「痛い、だるい。」も発しなくなりました。

頭の血行もスムーズになり、いつの間にか白髪もなくなりました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この方の、猫背になった原因は、小学生の時にお尻を強打し

骨盤にかなりの衝撃が入り、尾骨が前方へ変形していた事でした。

 

本来、座るときには両方の坐骨と尾骨の3点(下図ピンク色の3点)

でバランスを取り座ります。

 

e0214579_19114834

が、

尾骨が前方に変形した場合い、

両坐骨の2点で頑張って座るしかないのです。

img1027748310

この三脚テーブルの、手前2本が坐骨

奥の一本が尾骨だとします。

奥の一本の脚が短かったりしたら

後ろに倒れちゃいますよね。

もし長かったら、前のめりになっちゃいますよね。

 

皆さんも、ご自身が三脚テーブルになったつもりでご想像くださいね。

 

もしも、折れちゃったとしたら、倒れちゃいますよね。

当然、テーブルの上には、物は置けませんので

テーブル本来の役目は、果たせません。。。。

 

人も同じ。

バランスで生きています。

 

姿勢よく座れない方は、お尻を打った事がないか

ご自身の体への衝撃歴を、思い出してみてくださいね。

 

尾骨の変形を、じんわり整えて

ご両親から授かってきた元の設計図に骨格を戻し

あなた本来の力を発揮していきましょう。

 

何かに悩む前に、御自身の体を整えることで

あなた本来の思考や行動が体の内側から湧き上がります。

 

ゆっくり自分に戻る大切な時間を

是非、味わってみてくださいね。

 

皆様と、お逢いできます日を心より、

じんわりお待ちしております。

ありがとうございます。

(^-^)

http://jinwari.com/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ