腰痛の原因

お尻 (尾骨) を 強打された方

この方の腰痛の原因は
30年前に雪道で転び
お尻(尾骨)を強打していた事でした。

尾骨が、かなり変形していました。

尾骨が変形した事で
座る時にバランスを失い
体が傾いてしまい
腰に負担を掛けていました。

衝撃が入って変形した
尾骨を整える事で、長年の腰痛は
改善されました。

脇腹 (肋骨) を強打された方

この方の腰痛の原因は
20年前に転んだ時に
右脇腹(肋骨)を
強打していた事でした。

右脇腹を、かばう姿勢が
腰に負担を掛けていました。

衝撃が入った肋骨の変形を
整え、背中を伸ばせる様になり
長年の腰痛は改善されました。

鎖骨を骨折された方

この方の腰痛の原因は
小学生の時に鎖骨を
骨折していた事でした。

鎖骨をかばう猫背の姿勢が
腰に負担を掛かけていました。

衝撃を受けチョッパーハンドルの様に
変形していた鎖骨を整える事により
肩が広がり猫背が解消され
腰痛改善に繋がりました。

足首を捻挫をされた方

足首を捻挫した時は
痛くて地面に着けません。

反対側の足に負担が掛かります。

その際に身体のバランスが崩れ
腰に負担が掛かり腰痛を引き起こします。

捻挫の衝撃(原因)を取り除かない限り
症状は繰り返し体からのサインとして出続けます。

足首の捻じれを整える事で
腰痛改善へと繋がりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ